FC2ブログ

日常ってありがたい!!

先日の台風では多くの方々が大規模な被害を受けましたね。
たくさんの方が亡くなり、川が氾濫し、家や橋が流されたり壊されたりしました。
初めは台風の被害を受けるのは東海、関東地方だけかと思っていましたが、長野や福島、宮城などの東北方面まで甚大な被害を受けたのでびっくりしました。
被害を受けられた方にはお見舞い申し上げます。
正直、なかなか立ち直れないのではないかと思いますが、それでも少しずつ日常が戻っていきますようお祈りしています。
幸いうちの方は何も被害はありませんでしたが、それは単に運が良かっただけでしょう。
いつ、どこが被害を受けるかわからない、と思っていなければいけないと思い知らされました。
そしてなんの変哲も無い日常生活のありがたさも改めて感じています。

さて、本日で新刊のペン入れ、仕上げは11ページまで終了しました。
だいたい1日1ページ仕上げるペースです。
あまり無理はしないでおこうと思っています。
2週間後の11月1日に冬コミの当落の発表があります。
頑張って描いてきて良かった〜!と思えるか、それとも・・・泣くか?(笑)
どうなりますか?
スポンサーサイト



下描き終了!

新刊の下描きを本日で終了しました。
とは言え、いつも通りラフラフですが。
性格的にきちんと丁寧に、というのが苦手なんですよね〜
え〜〜い、まぁ、いいや、こんくらいで、ってなもんで。(笑)
とにかくラフでもなんでもやっていけばいいか、と思うんです。
進めていけばなんとか終わらせられるだろう、と。
それでいつもペン入れ、仕上げで苦労するんですけどね。
何回やっても変わらない、進歩なしですね。(笑)

明日からそのペン入れ、仕上げに入りたいです。
頑張ります!!

次回作

次回作のネームをやっています。
本日、一応描けました。
36ページになりました。
前作「死闘!」と同じです。
多分このくらいなら目標の期日には完成させられそうかな?という分量です。
タイトルはこれまた一応「新しい時代」にしました。
明日から下描きに入ろうと思っています。
11月の冬コミの当落発表までにどのくらい描けるかな?
頑張ります!

「疾走」です

疾走・アップ用
しばらくご無沙汰していましたが、一応元気でした。
別ジャンルの漫画を描いていましたが先日、それを入稿しまして、現在印刷屋さんで印刷していただいています。
そしてそのあとは、所属サークルの来月発行の会誌の編集当番なので現在やっておけることをやっておきました。
で、上にアップしたのはその会誌の裏表紙用のイラストです。
「疾走」となんとなくタイトルをつけました。
イメージ的には前作「死闘!」のリチャードです。
カラーインク塗り、アンテノールブラウンという色一色です。
カラーですが、モノクロ風。
以前、パソコンが瀕死状態だった時に少しでも早く仕上げたくて仕方なく一色塗りにしたことがありましたが、意外にも、いいと言ってくださった方がいたので、今回もやってみました。
バックの流線とかはあえて描きませんでした。

で、いよいよこれから冬コミ目指して次回作に取りかからなくては!
頑張ります!!

MGM2-27に出展しました

本日、創作系同人誌即売会MGM2-27に出展してきました。
結果は新刊「死闘!」が1冊売れました。
ありがとうございました。

スペースのお隣は知人の方だったので時々おしゃべりしながら過ごしました。
室内は冷房がよく効いていて涼しく、少し肌寒く感じるほどでした。
私の場所が冷房の吹き出し口のすぐ下だったからかもしれません。

心配していた台風も現在(9月8日午後8時過ぎ)荒れ模様になってきているので心配ですが、日中、夕方共に晴れているくらいでした。
でも外は蒸し暑い!
私が自宅最寄り駅に近づいて来た頃には雲が垂れ込めていかにも台風接近の天気になってきましたが、外出中は雨が降らなかったので助かりました。
荷物を手で運ぶので。

と言うわけでこれでひとまず即売会はしばらくお休みです。
現在別ジャンルの作品を描いているのでそれが終わったら他のやることをやってしまおうと思います。
そしてできれば今月下旬には歴史物の次回作に取り掛かりたいです。
冬コミを目指して!

プロフィール

辺 境子

Author:辺 境子
歴史ものの同人マンガを描いて即売会に出展しています。
中世ヨーロッパが舞台のリチャード1世を主人公にした史実に基づいたフィクションです。
別名義「遠野 遥」で創作JUNE漫画を描いています。そちらのブログはリンク欄の「時の螺旋」をクリックしてください。
なお、当ブログにアップした画像、文章の無断転載は固くお断りいたします。

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
▲ top