FC2ブログ

BOOTH(自家通販)のお知らせ

暑くなってきましたね。
今日は夏日、蒸し暑いです〜
早くも熱中症に気をつけないといけませんね。

さて、pixivさんのBOOTHで同人誌の自家通販をさせていただくことになりました。
前からやらせてもらおうと思っていたのですが、なかなか手をつけられなくて、やっと重〜〜〜い腰を上げて始めることにしました。
現在登録させていただいたのは歴史ものの作品です。
ショップ名は「henkyotiku」です。
こちらの画面の右下をスクロールしていただいてリンクの欄のBOOTHをクリックしていただくとそのページに跳べます。
ご覧いただくだけでは料金は一切かかりませんのでご自由にご覧ください。
昨年までに発行した作品の内容も書いてありますのでどうぞご確認くださいませ。

そして、先日5月5日発行の新刊「リチャードを巡る人々」のe-starbooksさんのページもリンクの欄に書いておきましたのでよろしくお願いいたします。
こちらは無料で本文4ページが試し読みできますのでどうぞご覧ください。

来月、6月3日(日)に東京都板橋区立グリーンホール1階で開催されるMGM2,22に出展いたします。
このための新刊はありませんが上に書きました「リチャードを巡る人々」をMGM2で初売りします。
スペースナンバーは未定ですが、いつものように小さな会場ですので。
どうぞよろしくお願いいたします!

で、本当にそろそろ夏コミ用の新刊を始めたいと思っています。
せっかく少〜〜し覚えたソフトのやり方を忘れてしまわないうちに。(笑)
今度は前作よりは少し長めのものにしたいと思っていますが、あまり長くして締め切りギリギリになるのも困りますしね。
なるべく早く仕上げられるといいのですが。
頑張ります!
スポンサーサイト



COMITIA124に出展しました

昨日、東京ビッグサイトにて開催されたCOMITIA124に出展しました。
結果は新刊「リチャードを巡る人々」が5冊、既刊の「ポワトゥー伯にしてアキテーヌ公」が2冊、「リチャード☆エトセトラ」が4冊、「それぞれの嵐」が1冊、「金雀児の子ら」が1冊、「獅子と百合」が1冊の合計14冊売れました。
ありがとうございました!
歴史部のスタッフさん方には当日だけでなく、これまでずっとお世話になり、歴史部ポップやお品書きなどをツイートしていただき、お手数をおかけしました。
おかげさまで私としてはこれまで参加して来たコミティアの中で一番売れました。
本当にありがとうございました!!

下にも書きましたようにサークル部活動の最終回でもありました歴史部のペーパーラリーも私としてはありえないような枚数を用意したにも関わらずペーパーも1枚を残して捌けました。その1枚は記念にとって置こうと思います。
また、ラリー参加者にお渡しする景品の「闇飴」の中に一つ「あたり」を入れておきましたが、その「あたり」を引いてくださった方が当スペースに来てくださるかどうか心配していたのですが、かなり早い時間に来てくださり、お品をお渡しできたのでよかったです!
私自身もラリーに参加してたくさんのサークルさんのペーパーをもらい、「闇飴」のお菓子もたくさんいただきました。
そしていただいた闇飴の袋のうち、二つに「あたり」がそれぞれ一つずつ入っていました!
ラッキー!(笑)
もちろん、そのサークルさんのところで景品をいただきました。
ありがとうございました!

私も始まってすぐにお目当のサークルさんのご本を購入させていただき、集めたペーパーと共にこれからじっくり拝読しようと思っています。
いつものようにお隣近所の御馴染みのサークルさん方と交流させていただき、楽しく、有意義に過ごさせていただきました。やっぱりそういうところが即売会の良い点でもありますね。
ありがとうございました!

ゴールデンウィーク中だからか、部活動が最後になるからか、会場内は終始人が多く、混雑していました。
気温よりも湿度が高いように感じ、暑かったので時々透明ファイルであおいでいましたが、口が乾いて、乾いて。
口乾き病だからかな?
しょっちゅう水やお茶を飲んでいました。

という訳で昨日は無事に参加でき、終了までいられました。
本当によかったです!
そして、今回は帰り道で転びませんでしたよ。(笑)

部活動は終わりましたが、個々のサークルさんの活動は続きますし、私もまだまだ続けたいと思っていますので次は夏コミ目指して頑張りたいです。
当落が決まるのは来月ですが、できるだけ早く取り掛かろうと思います。
当選したつもりで!(笑)

プロフィール

辺 境子

Author:辺 境子
歴史ものの同人マンガを描いて即売会に出展しています。
中世ヨーロッパが舞台のリチャード1世を主人公にした史実に基づいたフィクションです。
別名義「遠野 遥」で創作JUNE漫画を描いています。そちらのブログはリンク欄の「時の螺旋」をクリックしてください。
なお、当ブログにアップした画像、文章の無断転載は固くお断りいたします。

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
▲ top