FC2ブログ

コミックマーケット95出展しました

本日、コミックマーケット95に出展して来ました。
結果は新刊「つかの間の平穏」が5冊、既刊の「リチャードを巡る人々」が1冊、「ポワトゥー伯にしてアキテーヌ公」が2冊、「金雀児(エニシダ)の子ら」が1冊の合計9冊売れました。
「金雀児(エニシダ)の子ら」は残部1だったのでめでたくこれで終了になりました。
ありがとうございました。
他にも本を見てくださった方々がいました。
当スペースにお越し下さった方々に感謝しています。

お隣やご近所の方々とお話もさせていただき、楽しく、有意義なひと時を過ごすことができました。
ありがとうございました。
心配していた寒さですが、思ったほどは寒くなく、ダウンコートを脱いでいても平気なくらいでした。
でも、厳しい寒さに耐えられるよう十分厚着をしていたからと、もちろん「自前」の脂肪のおかげかな?(笑)
そして、場所がよかったからかもしれません。
ホールに入ってすぐのところだったので。
でも、外はやはり寒く、今までとは違う冬本番という寒さですね。

何はともあれ閉会までいられて、無事に帰って来ました。
ありがたいことです。
という訳で今年の私の即売会参加はこれにて終了です。

おかげさまで出たいと思っていた即売会には全て参加することができましたし、それなりにではありますが結果も残すことができました。
ありがとうございます。
これに驕らず、また初心に帰って地道にやって行きたいと思います。

このブログも今年はこれで最後になると思います。
1年間、ご覧いただき、拍手やコメントなどくださってありがとうございました。
来年もまたどうぞよろしくお願い致します。
では、良いお年をお迎えくださいませ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

SECRET

辺 境子Re: タイトルなし

まりゅうさん、コメントありがとうございます。
労いのお言葉、そして拙作へのお褒めのお言葉、重ねて御礼申します。
良いお年をお迎えください。

2018/12/30 Sun|22:09|URL|EDIT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2018/12/30 Sun|18:16||EDIT

プロフィール

辺 境子

Author:辺 境子
歴史ものの同人マンガを描いて即売会に出展しています。
中世ヨーロッパが舞台のリチャード1世を主人公にした史実に基づいたフィクションです。
別名義「遠野 遥」で創作JUNE漫画を描いています。そちらのブログはリンク欄の「時の螺旋」をクリックしてください。
なお、当ブログにアップした画像、文章の無断転載は固くお断りいたします。

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
▲ top